帯広(十勝)で注文住宅を建築、家を建てるなら

ホーム > 高性能住宅のひみつ

土田専務の高性能住宅の秘密

隙間相当面積C値 0.15cm2/m2でした!!

先日、SHS外断熱工法の平屋住宅が完成し気密測定検査を行いました。床面積12当たりにどれぐらいの隙間があるかの検査で建物の気密性能を示します。

結果は、0.15cm2/m2でした!!


簡単に言うと、北方型住宅基準が1.0でその上の高気密の北方型ECO基準が0.6ですからその基準の1/4の気密性能ってことです!作っていて、言うのは何ですが凄いです!!


たぶん、国内でも有数の気密性能かと思います。

当社で施工した、この工法の家は0.10.3の測定値が出ますが、施工には本当に皆が気を使い努力しないとこの数字は出ないんです。。。。

2014年11月01日  コメント (0)

え~食器洗い機から火災!!

長期使用製品安全点検・表示制度」ってご存知ですか?

住宅では、食器洗い機や浴室乾燥機・ガス瞬間湯沸器など 長期間に渡って使用する製品からの加熱による火災や事故が起きています。特に住宅に組み込まれているビルトイン器具など普段思いもよらないものが、要注意です!これから、冬に向かって特に注意しなければいけない加熱機器などの製品をふくめて、政府機関のHPでも紹介されています。中には、リコール情報なども記載されているので一度確認してみてはいかがでしょう?

政府広報オンライン HP

http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/201203/kurashi/chokishiyoanzentenken.html#anc01

http://www.gov-online.go.jp/featured/201101/index.html

経済産業省 安全製品ガイド HP

http://www.meti.go.jp/product_safety/index.html

また、各メーカーのHPでもそれぞれ製品ごとに取り扱い方や対応など詳しく載っていますので、お家の中の製品を見てみては・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2014年10月25日  コメント (0)

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

土田専務が書く、高性能住宅の秘密

長期優良住宅について

SHS外断熱建築工法とは

ZEH住宅

土田工務店へのお問い合わせ

[電話でのお問い合わせ]
土田工務店の電話番号

[建築対応エリア]
土田工務店は、北海道十勝(帯広市・音更町・芽室町・幕別町・池田町・浦幌町・豊頃町・広尾町・大樹町・清水町・新得町・鹿追町・足寄町・陸別町・士幌町・上士幌町・本別町・更別村・中札内村)および十勝近郊の市町村で、新築住宅・注文住宅の建築を承っております。
お気軽にご連絡下さい。